スケジュールと費用

<自分史作成のスケジュールと費用>

■自分史の原稿は4万字(原稿用紙100枚)程度を基本といたします。
■弊社での印刷・製本の場合は4~5ヶ月、印刷会社による印刷・製本の場合は6~7ヶ月を 完成の目安といたします。

完成までのスケジュール

①1回約3時間のヒアリングを2回程度実施、原稿を執筆
②2ヶ月くらいで初稿版を持参
③その後、約2ヶ月間で4回程度修正を加えるとともに、お写真承りと、年表のご希望があれば聞き取り実施
④印刷会社による印刷・製本の場合、原稿が固まった段階で印刷を発注
弊社による印刷・製本の場合、レイアウト等数回の修正を経て、最終稿を作成(約2ヶ月)
⑤最終稿から2~3週間で完成本を持参

○費用

■印刷・製本については、20部程度であればオンデマンド印刷などで対応いたします。それ以上の部数の場合は印刷会社に発注いたします。印刷会社への対応もすべて当研究所が承ります。

■自分史作成の費用につきましては、弊社分は原稿執筆代のほか、校正代、企画代、消耗品代、交通費・宿泊費等を含めて概ね70万円程度となります。ただし「大分県内で近距離」などお客様のご事情に応じて費用を考慮いたします。

■また別途印刷・製本代として、当研究所の手作り製本の場合で1冊3,500円、印刷会社で100~200部製本した場合は、仕様にもよりますが、概ね45~60万円程度かかります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする